【ブラストワンピース】最強伝説の始まり

こんばんは、Akiです。

馬券は長らく購入していないのですが、土日の空いた時間に競馬中継を流している時があります。その時に、偶然ブラストワンピースという馬が目に止まり、これは追いかけないといけない馬だなぁと惹かれてしまった。

惹かれたレースはこちら、

こちらは2レース目ですが、1レース目と違って圧勝!!

これに続き毎日杯でも強い競馬で勝っていますね。毎日杯で2着だったギベオンという馬も、

NHKマイルカップで2着と善戦していたので、ブラストワンピースの強さが際立つのではないでしょうか?



惹かれた理由がもう1つ

池添謙一騎手です。彼のお手馬の代表とするとやはりオルフェーブル!

やんちゃで見ていて楽しかったのと、馬券的にも沢山勝たせて頂いたので、今でも記憶に残

る一頭です。オルフェーブルのせいか、彼が乗る馬は全てやんちゃな感じがします。。。

レースを見る限り、やんちゃな感じはなさそうですね。。。。





【ゼロから始めるデータ分析】 ビジネスケースで学ぶPythonデータサイエンス入門

最大53%OFF!レストラン予約も一休.com!

次のレースはいよいよ日本ダービー

皐月賞を経由せずに行くパターンはあまり聞きませんが、少なくとも馬券には絡んでくると思います。

相手はやはり”ダノンプレミアム”。彼が怪我するまでは、抜けた一頭という感じでしたが、

どうなりますかね。

ちなみに皐月賞馬のエポカドーロの父はオルフェーブル、ブラストワンピースの父は、ハービンジャー。そう思うと、エポカドーロとブラストワンピースの1、2フィニッシュだったら面白そうなのに。

ちなみに、結構活躍する名馬はよく当たります。

スポンサーリンク

フォローする