【仮想通貨】リスク(LSK/Lisk)の将来性

こんにちは。Akiです。

【仮想通貨】いよいよ底を打った?でも述べていますが、

私は仮想通貨のリスクを保有しています。

というと、それは当然リスクはありますよと言いたくなりますが、仮想通貨のRiskではなくてLisk(LSK)を保有しています。

注意:もちろん仮想通貨にRiskは付き物なので、私は両方持っていることになりますね。

なぜ、Liskを購入したのか?

購入理由は2つあり、

  • スマートコントラクトを実装していること。
  • JavaScript言語を利用されていることです。

1点目のスマートコントラクトは、契約の多い社会で契約行為そのものに多大なコストや労力が支払われていることが多く、それが自動実行できる技術は今後非常に伸びると想定しました。

サラリーマンをしていると契約処理を少なからず行うことがあると思いますが、一つ一つのプ

ロセスが重く、手間も神経も使ってしまいます。本来はこんなところに頭を使うべき点ではな

いので、どうにかして欲しい、なって欲しいという投資の意味合いでもあります。

2点目はJavaScript言語が採用されている点です。

結局、良いものができても簡単に使えない場合は、コンセプトは良いんだけどで止まってしまいます。

良いコンセプトだから、良いものではなくて、よく使われるから良いものという感じでしょうか。

JavaScriptのスキルを持ったエンジニアも多く、いろいろな用途で使われると想定しています。

現在、リスクを安心して購入できる業者は限られていますね。今後増えるとは多いますが、私はbitFlyerで購入しました。

スポンサーリンク

フォローする